学芸大学駅のおすすめ6つのヨガ教室とその選び方【安い順に紹介】

学芸大学にはヨガ教室がたくさんあります。選ぶ基準として「安さ」は一つの理由となりますよね。

今回は、学芸大学にあるすべてのヨガ教室を比較し、安い順に並べてみました。

一つづつ教室毎の特徴も解説しているので、参考にしていただければなと思います。

まっすー

学芸大学に住む僕がおすすめするヨガ教室です。

男性も可な教室なので、女性率は高いですが男性でも通えます!

学芸大学にあるヨガ教室の安い順まとめ

学芸大学駅にあるヨガ教室を安い順にまとめてみました。

安いところから探したい!」とお考えの方は、まずはこちらをご覧ください。クリックすると詳細に飛べます。

予後教室 体験料金
ホットヨガスタジオLAVA学芸大学店 体験料金500円、月額料金15,093円
プラバヨガ 体験料金500円(都度価格)
zenplace(旧ヨガプラス 学芸大学) 体験料金1,000円、月額料金13,703円
溶岩ホットヨガLala Aasha(ララアーシャ) 体験料金1,000円、月額料金8,889円
リラヨガ・インスティチュート 体験料金2,000円、月額料金9,000円
NAVI学芸大学スタジオ 体験料金3,000円、月額料金15,000円

学芸大学にあるヨガ教室

ここからは学芸大学にあるヨガ教室を一つづつ解説していきます。それぞれに違いがあるので、ご自身の理想の環境があるか、確認してみてください。

学芸大学にあるヨガ教室
  • ホットヨガスタジオLAVA学芸大学店
  • プラハヨガ
  • zenplace
  • リラヨガ・インスティチュート
  • NAVI学芸大学スタジオ
  • 溶岩ホットヨガLala Aasha

ホットヨガスタジオLAVA学芸大学店|全国に展開

  • 日本国内最大規模に展開しているホットヨガチェーン
  • 学芸大学徒歩2分男女共用スタジオ
  • 体験レッスン今なら500円
  • レベル・目的に合わせた多数のプログラムから選ぶ
体験料金 1回500円 (手ぶらでできる体験セット(ウェア・マット・タオル・水)付き)
料金 入会金:5,000円(税込)※体験レッスン当日に入会すると無料

【二店舗利用可】マンスリーメンバー・ライト(フルタイム):13,300円(税込)
【二店舗利用可】マンスリーメンバー・ライト(デイタイム):11,300円(税込)
【一店舗】マンスリーメンバー:8,300円(税込)

今だけの特典 3ヶ月間、月額3,100円。入会金登録料無料。水素水飲み放題。LAVA安心パック付き
場所 〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-16-18KビルディングB1F

東急東横線学芸大学駅東口より徒歩2分

GoogleMap:地図はこちら

定休日 火曜日
参加年齢層 20代〜50代女性
男性参加 可能
会員種別 全国の店舗で使い放題の会員あり
公式サイト https://yoga-lava.com/

LAVAは、全国に店舗があり、70万人の女性が体験する超有名ホットヨガです。講師の質も高く、受講者の満足度も高いのが特徴です。

通い放題は、全国から2店舗、通い放題の店舗を選択します。家の近くと会社、または実家の近くなど、ライフスタイルに合わせて選ぶことが可能です。

浮かない?男性OKなホットヨガLAVA体験レポ!服装・男女比など解説

プラバヨガ|まずはヨガを始めてみたい方に

  • 1回500円で参加可能
  • 週2回の回数制。会員サロンではありません。
  • 毎週水曜・土曜に開催
  • 30代〜70代まで幅広い方が参加している
料金 都度払いで1回500円
参加年齢層 30〜70代
開催曜日 水曜(2回目参加の方のみ)・土曜(はじめての方は土曜のみ)
 場所 水曜日:東京都目黒区鷹番1-13-20

GoogleMap:地図はこちら

土曜日:東京都目黒区鷹番2-17

男性参加 可能
問い合わせ hanamaru2014@outlook.com
公式サイト https://peraichi.com/landing_pages/view/pravayoga

プラハヨガは、都度支払いのヨガ教室です。

会員制ではないため、月によって行ける頻度がばらつきがある方は、こういったヨガ教室の方が通いやすいのかもしれませんね。

zenplace(旧ヨガプラス 学芸大学)|ゼンプラスではありません

  • 東京・横浜・大阪に展開するヨガジム
  • 通常ヨガ・ホットヨガの他にピラティスも受講可能
  • グループレッスンの他にもマンツーマンレッスンが受けれる
  • 駅から徒歩3分と近い
  • 「ゼンプラス」ではなく、「ゼンプレイス」です!
体験料金  1,000円
料金 入会金:10,800円(税込)+月会費2か月分

月4回料金:9,250円(税込)
グループレッスン体験料金:1,000円(税込)
プライベートレッスン体験料金:5,000円(税込)
60歳以上の方限定「2Week 通い放題」:3,000円(税込)

ヨガの種類 通常ヨガ・ホットヨガ
場所 〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-14-14 サーカス学芸大学B1

東急東横線 学芸大学駅徒歩3分

GoogelMap:地図はこちら

営業時間 平日9時30分~22時 祝休日9時~18時
公式サイト https://www.yoga-plus.jp/

ゼンプラスと間違われるヨガ教室ですが、ゼンプレイスと呼びます。以下で詳しくzenplaceのヨガ教室について解説しています。

ゼンプレイスは、通常ヨガ・ホットヨガを使い分けてもいいですし、日によって変えてもOKです。

ヨガ以外にもピラティスも選べるので、飽きることなく通うことができます。男女で参加可能なので、カップルや夫婦で参加されている方も多くいます。

ゼンプラス?zenplaceのヨガ教室とは?その特徴・料金・店舗を解説 zenplaceは男性が通いやすい環境が整っている!その理由とは

リラヨガ・インスティチュート|インストラクターも目指せる

  • 日本統合医学協会認定のヨガインストラクター資格を持つ講師陣
  • 通い放題の月会費が安い
  • ヨガ以外にも、アロマや基礎医学も学べる
  • じっくりヨガを極めたい人向けのジム
体験料金 体験レッスン1回:2,000円
体験レッスン3回:3,000円
料金 4回券(2ヶ月):8,000円
10回券(4ヶ月):14,000円
マンスリー通い放題:9,000円
産後ヨガ1回参加:1,000円※中学生以下の方は全レッスン無料
※26歳以下の学生の方、65歳以上の方は回数券を特別価格にて購入可能
ヨガの種類 通常ヨガ
住所 東京都目黒区鷹番2-20-18 久留美ビル3F (1Fがヤマト運輸のビルです)

東急東横線、副都心線「学芸大学」駅下車、徒歩1分

GoogleMap:地図はこちら

講師コース インストラクターを目指せるコースあり
公式サイト https://lilayoga.jp/

リラヨガ・インスティチュートは、教室の内装やレッスン環境にこだわっているヨガ教室です。無垢のメープルのフローリングと珪藻土を使った白壁など、綺麗で清潔感があります。

中学生以下は無料でレッスンを受けられるので、親子で受けるのもありですね。

NAVI学芸大学スタジオ|ハンモックヨガ

  • 空中ヨガのハンモックヨガ教室
  • 体験レッスンはカード決済できる
  • 学芸大学で体験できる数少ないハンモックヨガ
  • ハンモックを使った空中ダンスのコースもあり
体験料金 3,000円
料金 通い放題15,000円
ヨガの種類 ハンモックヨガ
定休日 毎週火曜日
住所 〒152-0004東京都目黒区鷹番3-6-3 B1

GoogleMap:地図はこちら

営業時間 10:00〜22:00
公式サイト https://navi-tokyo.antigravityfitness.jp/

NAVI学芸大学スタジオでは、世界50カ国以上で親しまれているシェアNo1空中フィットネスです。

重力を駆使したエクササイズは、美しい姿勢を保つことでアンチエイジング、ストレッチ効果も期待できます。ヨガやピラティス、バレエや筋力トレーニングなど様々なプログラムから選ぶことができます。

溶岩ホットヨガLala Aasha(ララアーシャ)|溶岩ヨガ

  • 1000円で体験できる溶岩ホットヨガ
  • レッスンはWebから簡単予約
  • メンズ専用クラスあり
  • 月額会員・チケット会員から選べる。途中変更も可能
体験料金 1,000円
料金 フルタイム月額16,000円
受講システム 月額会員制、受講チケット制!メンズだけの専用クラスあり
定休日 毎月最終金曜日
住所 〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-20-6 タシロビル3F

GoogleMap:地図はこちら

営業時間 9:00~22:00
公式サイト https://www.lalaaasha.jp/studio/gakugeidai.html

溶岩ホットヨガLala Aasha(ララアーシャ)は、天然の溶岩プレートを敷き詰めて床から温めているホットヨガスタジオ。

通常のホットヨガでは味わえない「遠赤外線効果」で溶岩浴をしてからレッスンに臨むことができます。これにより、体の芯から温めることで、息苦しさ無くより柔軟にストレッチができるんです。

スポンサーリンク

ヨガ教室を選ぶ上で大切なこと


これまで、いくつかのヨガ教室を紹介してきましたが、人によって選び方が異なるのが事実です。

気になった教室は体験レッスンに行くことをおすすめしますが、料金以外でヨガの種類でご自身にあったものをお選び下さい。

ヨガ教室を選ぶ上で大切なこと
  • 目的のヨガ教室に通う|通常ヨガ・ホットヨガ・ハンモックヨガ
  • 続けられる料金設定|高い・安い・安すぎて行かなくても気にしなくなる
  • 通いやすいか|駅・家から近い

目的のヨガ教室に通う|通常ヨガ・ホットヨガ・ハンモックヨガ

まずはここから!通常のヨガ教室

通常のヨガを体験できる教室は以下の3つです。

リラヨガ・インスティテュートは、本格的なヨガを体験することができますし、インストラクターを目指せるコースもあるのが特徴です。

zanplaceは、通常ヨガ以外に、ホットヨガ、ピラティスも選べるのでその日に合わせて使い分けができます。

プラハヨガは、初心者や気軽に始めたい方の教室。週二回と限られていますが、都度500円で参加できるので気軽さはダントツです。

  • リラヨガ・インスティテュート
  • zenplace
  • プラハヨガ

発汗がすごい!ホットヨガ教室

近年人気なホットヨガは、以下の3つです。

ホットヨガスタジオLAVAは全国に店舗がある有名店。出張や旅先でも利用できる点がいいですね。

溶岩ホットヨガララアーシャは、珍しい溶岩石を床に敷き詰めた使ったホットヨガ。ヒーターを使って温めるホットヨガと違い、ミネラル・マイナスイオンを存分に感じられる特別なヨガです。息苦しくなく行えるのが特徴。

  • ホットヨガスタジオLAVA
  • zenplace
  • 溶岩ホットヨガララアーシャ

空中でヨガする!ハンモックヨガ(エアリアルヨガ)教室

空中ヨガができるのは、NAVI学芸大学スタジオのみです。

反重力を楽しみながら、ヨガができる新感覚なタイプ。音楽似合わせてヨガをするコースや、クラシックバレエのテクニックを用いたヨガまで多数コースがあります。

続けられる料金体制か|高い・安い・安すぎて行かなくても気にしなくなる

今回の記事は、教室を安い順に紹介してきましたが、基本的に月額で料金が発生していく、「途中で辞める・行かなくなる」ことがないか確かめましょう。

その時、「料金がネックになるのか、嫌な人がいて行かなくなるのか」理由は様々ですが誰しもが「続けられそう!」と思える教室に通いたいですね。

そんな時は、体験レッスンを受けてみて、実際のプログラム・受講者の様子・受けてみた自分の感想など、様々な観点から総合評価しましょう。

まずは、「どんな感じかやってみる」事で、自分の感じた事無い経験でも、冷静に分析することができます。

全国展開しているLAVAの体験予約はこちら>>

通いやすいか|駅・家から近い

「行かなくなる」理由として挙げられるのが、家から遠すぎて通わなくなる。ということです。

中にはそこまで遠くないけど「遠すぎる!」と理由をつけて行かなくなる人もいるようです。

仮に、料金設定が安いところに通い始めても、行かなくなれば勿体無いですし、ヨガの効果を体が感じぬままでは、色々と損ですよね。

なので、通う際に、複数店舗で迷われた際は、通う距離が近い方を選ぶことをおすすめします。

まとめ

今回は学芸大学にある6つのヨガ教室を紹介してきました。

気軽にできるものから、本格的にやりたい人まで教室が網羅されています。どれも駅チカなので、気になる教室があったら体験レッスンを受けてみましょう。