クラウドソーシング初心者ガイド!経験や資格がなくても副業できる訳

  • クラウドソーシングって聞くけど初心者でも稼げるの?
  • これから始めようと思うけど、どのサービスに登録しようか迷う
  • ちゃんと仕事ができるか不安だけど、大丈夫?
こんな方でも、今からすぐにでも稼げるように解説していきます。
誰でも初めは初心者なので、一つ一つ疑問を潰しき稼げるようになって行きましょう!

副業におすすめなクラウドソーシングはみんなが稼げる


初心者がクラウドソーシングと聞くと、「ほんとに稼げるの?」「会社員並の作業量と質が求められるんじゃないの?」「なにもかも分からなくて不安」
こういった意見が多いと思います。
副業が解禁した会社も多くなり、「何かしらの副業をしてみたい」今後もこんな風に思う方も多くなってくると思います。
ですが以下の理由があるように、初心者の副業にはピッタリのサービスなんです。

クラウドソーシングは主婦の人や学生でもやっている!会社勤めの人の延長ではありません

クラウドソーシングは、何に会社員並にバリバリ働いている人が、空き時間にささっと行っているサービスではありません。
勿論、「プログラマー・デザイナー」という仕事をしている人は有利で、専門的な技術・知識を要する仕事の単価は高く稼ぎやすいです。
しかし、主婦や学生といった(失礼ですが)これといって経験や知識のない人でも稼げてしまう。クラウドソーシングにはそういった仕事がたくさんあるんです。

ライティングは資格・スキルや経験がなくても可能!数をこなせば稼げます

では、そういった方々はどういう案件で稼いでいるのか。それはズバリ「ライティング」案件です。
「ライティングは単価が低く、稼げないのでは?」「文章を書くのが苦手なんですけど」そんな風に思われるかと思います。
初めは単価の低く、納期の長い案件から初めて、コツとペースを掴んで(馴れが実は一番難しい)いけば誰でも数をこなせるようになります。
文章が上手くなり、数がこなせるようになると「会員ステータス」が上がり、自分の単価があがります。

まっすー

これまで1文字1円以下で行っていたものが、1円〜2円以上の案件の依頼が来るようになり、足し算から掛け算になるので結果稼げるようになるんです。
しかし、資格を持っていると他の人と差別化できるのでしないより、取得した方が良いです。
「どんな資格を持っていると有利になるのか」この内容について以下の記事で詳しく解説しています。
>>クラウドソーシングで持ってると有利な資格を解説【案件欲しい方必見】

続けられる人が少ないから、稼げずに辞める人が大半

クラウドソーシングのサイトを見てみると、意外と稼いでいる人というのは少なくあまり目立ちません。
ですが、稼いでいる人(ちゃんとした文章を書ける人)に依頼したい人が多く、案件というのは数多くあるんですよ。
なので、数をこなして自分を成長させる。これが一番手っ取り早く稼ぐために必要なことでして、向こうから仕事の依頼が来るくらいクラウドソーシングでは人気者になれるので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

まず登録すべきクラウドソーシングサイト・サービスはこの2つ!

まず、初心者の方の登録におすすめなのがこの2つのクラウドソーシングです。
「クラウドワークス」はクラウドソーシング大手で案件も多いので、ぜひ登録しておいて下さい。
2つ目は「サグーワークス」というライティング特化のクラウドソーシングです。ライティング案件のみを取り扱っているので、自分好みの案件を選びやすいです。

クラウドワークス サグーワークス

日本最大級のお仕事マッチングサイト。
会員登録と手数料が無料でノーリスク。
>>詳細はこちら


ライティング専門のクラウドソーシング。
手軽にできるので主婦の登録も多い。
>>詳細はこちら
スポンサーリンク

クラウドソーシングにおすすめサイト・サービス


世の中には数多くのクラウドソーシングサービスがありますが、初心者におすすめなのがこの3つです。これらに登録しておけばまずは大丈夫です。
先程、「クラウドワークス」と「サグーワークス」を少し触れましたが、以下で一つづつ解説していきますね。

クラウドワークス

  • 最短15分マッチングで早い
  • コインの評価が目に見えて質が判断できる
  • 多種多様な仕事で会員数222万人突破
運営会社 株式会社クラウドワークス
会員数 200万人以上
仕事カテゴリー 200種以上
利用料金 登録、仕事への応募0円
システム利用料 報酬の5~20%

クラウドワークスは日本最大級の仕事マッチングサイトです。
募集している仕事はエンジニアやライター、デザイナーなど仕事カテゴリー200種以上、幅広く取り扱っています。
会員登録と発注手数料が無料なので依頼主と働き手お互いにメリットがあります。
仕事の依頼数約207万件を超え、登録者数約222万名突破。

\面接不要!ママ歓迎!/

クラウドワークスの公式サイトはこちら

無料登録ですぐに始められます

ランサーズ

  • クラウドソーシング大手多くの仕事が集まる
  • 大手企業や中堅ベンチャーも利用
  • 仕事発注、利用の手数料は無料
運営会社 ランサーズ株式会社
会員数 100万人以上
仕事カテゴリー 140種以上
利用料金 登録、仕事への応募0円
システム利用料 報酬の5~20%

ランサーズは日本最大級のの仕事マッチングサイトです。
依頼件数140万件、総額1130億円以上の仕事の依頼があります。金額はクラウドワークスよりも多いですね。

  • Webシステム開発
  • スマホアプリ製作
  • ホームページ制作
  • ロゴ作成
  • イラスト作成
  • 記事製作、ライティング

などがあります。他の仕事を組み合わせることも可能!
簡単な事務作業の仕事もあるのでどなたでも気軽に始めることができます。バリバリ仕事しましょう。

\国内最大級クラウドソーシング/

ランサーズの公式サイトはこちら

無料登録でいつでも仕事ができる

サグーワークス

  • 文章作成に特化したクラウドソーシング
  • 仲介手数料がかからないので稼いだ分がそのまま収入に
  • プラチナ案件で月収70万円も
運営会社 株式会社ウィルゲート
会員数 20万人以上
発注企業数 累計2500社
利用料金 登録、仕事への応募0円
システム利用料 0円。依頼主負担。

日本最大級の記事作成サービスで副業やがっつり稼ぎたい人まで幅広く利用できるサービスです。体験談や用語の説明分やブログのコラム記事作成など、だれでもできる案件がたくさん!
記事の文字数は100文字程度から5000文字超の高報酬のものまで様々な案件が揃っています。
サグーワークスの独自のライターランクの最上位「プラチナライター」になって最高70万円稼いだ人もいます。

\月間最高報酬額:715,342/

サグーワークスの公式サイトはこちら

無料登録で「テキスト作成」か「アンケート」を選べる

サイトへの登録方法からお得な銀行口座の登録まで解説


ここでは主にクラウドワークスでの登録方法について解説します。サグーワークスでもほぼ同じ方法なので、同じ手順で行えば簡単に登録できます。

会員登録とプロフィール設定

登録(無料)には、メールアドレスが必要なので準備しておきましょう。
登録したメールアドレスに、確認のメールが来るのでそのメールに記載のURLに進むと、サイト内で使用する「IDとパスワード」を設定することになります。
「仕事を受注する」を選択したら、利用規約をしっかりと読み、その上で「同意する」を押すと、受注者としての登録が終わります。
次に、会員情報の登録に進みます。ここで氏名や住所を設定していたとしても、「非公開」にしておけば誰にも分からないようになるので安心です。
プロフィール画像を設定しておくと、目に付きやすくなるので、誰かに不快にならない範囲で特徴的なものを選ぶと効果的です。

銀行口座登録!ネット銀行でも可能

報酬を得るために銀行口座の登録をしましょう。ネット銀行でも登録可能です。
注意しておきたいのが、振込手数料についてです。
クラウドワークスの場合、楽天銀行なら100円他の銀行なら500円と手数料に開きがあるので注意して下さい。特に理由がなければ楽天銀行の口座をつくり、設定しておくと無駄を減らせますね。
サグーワークスの場合は、報酬はポイントで受け取るので現金に換金する必要があります。
こちらも、楽天銀行が優遇されていて、楽天銀行は無料その他銀行は108円かかります。
やはり楽天銀行が優秀です。

スポンサーリンク

初心者が気になる質問をまとめました


初心者の方がきになる質問をまとめてみました。

スマホでもできる仕事はどんなものがあるの?

これもズバリ、ライティングです。
例えば、主婦の方でも子どもたちを見ながらスマホを片手にポチポチ。
スマホの「メモ帳」にざっと下書きをして、それをパソコンに送る。この作業だけでOKです。
これなら両手を使わず片手で作業ができるので、

  • 電車通勤中
  • 料理の合間に
  • 荷物を片方に持っている時
でもスマホで文字入力できるので、ライティングがおすすめなんです。

クラウドソーシング初心者向けおすすめの本

ここでは、ライティングの案件をおすすめとしているので、為になるライティング本を紹介します。
クラウドソーシングで掲載されている案件は、主にSEOを意識した案件ばかりです。
なので「どういった点を意識して書けば良いのか」「検索結果に上位表示している記事はどんな特徴があるのか」「売れる記事とはどんなものか」を理解する必要があります。
こちらは良書です。王道ですが、読んでいて損はありません。

副業で稼いだ分(年間20万円以内)であれば確定申告をしなくても大丈夫なの?

クラウドソーシングでの副業収入が年で20万円を超えた場合、確定申告が必要です。20万円以下の場合は必要はありません。
副業の為に使用したパソコン、インタネット環境など、経費となりゆるものを計算した上で、差し引き20万円以上の場合の金額の所得に対し税金が発生します。
確定申告をする際は、「これって経費になるのでは?」と思うもののレシート・領収書を残しておき、確定申告の際に経費として計上できるように保管しておきましょう。

報酬の支払いは現金のみ?サグーワークスは色々

クラウドワークスに限っては現金の振込のみです。
サグーワークスだと、現金以外にもいくつかの支払い方法を選ぶことができます。

  • 現金
  • amazonギフト券
  • ドットマネー
ドットマネーは、Tポイント、nanaco、WAON、dポイント、マイルといった提携先のポイントに変えられるお金なので便利なです。
ドットマネーは、キャンペーンをゲリラ的にやっていて、そのタイミングで換金すれば、通常よりもカサ増しでドットマネーにできます。そういったタイミングで換金すればお得に換金できます。

今よりもっと稼ぎたい!これから更に稼ぐにはどういう稼ぎ方がいいのか

タスク形式のような、制限時間60分以内に指定された作業を行い、クライアントの承認をもらった時点で報酬を得られる仕事をしていたのでは、報酬はなかなか増えません。
ガツンを報酬を増やすには、「プロジェクト形式」と呼ばれる、一つのプロジェクトをクライアントと進めていく形式の仕事をする必要があります。

まっすー

この方式はある程度のまとまった報酬が支払われ、支払いには仮払いがあるので、しっかり納品すればちゃんと貰えますよ。
しかし、その分自分が担当する作業量も多くなるので、仕事がこなせるようになるまでは、こういった仕事を受注して貰えないでしょう。
タスク形式の仕事で経験を積み、自分のスキルを上げることで受注もしやすくなるので、まずは頑張って見て下さい。

他のサービスで稼ぐ方法はないの?

他にも、ASPというアフィリエイトサービスに登録して、広告主が紹介する商品をセルフバックで購入することにより、「実質無料」もしくは「格安で商品を試せる」ので生活費を浮かせることができます。
無料会員登録をするだけで、数千円稼げてしまうプログラムもあるので、「お小遣い程度でもすぐにお金が欲しい」という方は試してみてもいかがですか。

まとめ

初心者にもクラウドソーシングは可能です。というより、誰しもが皆初心者でクラウドソーシングを初めているので安心してください。
今回紹介したサービスは大手のクラウドソーシングサイトです。今後も会員数は増えていくと思われるので、今のうちに登録して他の人に埋もれないように力をつけて行きましょう!

今回紹介したクラウドソーシング
クラウドソーシングとは?副業を初めてみたい方に解説しますクラウドテックはマージン(手数料)が良心的なので初心者におすすめ