クラウドテックはマージン(手数料)が良心的なので初心者におすすめ

クラウドテックはマージン(手数料)が良心的で、初心者にもおすすめできる、フリーランスのためのキャリア支援サービスです。

報酬からマージンが引かれて、手元に残るお金が少ないのでは?と思われがちですが、そんなことはありません。

今回は、フリーランスが仕事を探す上で大切な仕事サービス探しで活躍する、クラウドテックの手数料と実際にどんな案件があるのか解説していきたいと思います。

クラウドテックのマージン(手数料)は高くないから初心者にもおすすめ



 クラウドテックのマージンは約20%というところがほとんどです。

これは、案件により多少変化するので、一概には言えません。しかし、多くの場合で20%というケースとのこと。

クラウドワークスは一律20%と決まっていますが、クラウドテックは一律と決まっているわけではありません。必ずしもこの数値になるとは限らないので注意して下さい。

\無料登録で非公開求人が見れます/

クラウドテックの公式HPはこちら

登録は30秒で完了

クラウドテックはこんなサービス!特徴を解説


クラウドテックは株式会社クラウドワークスが運営している、フリーランスのための求人・支払いサイトです。

2015年4月にサービスが開始され、フリーランスの自由な働き方を支援するために現在話題のサービスとなっています。

登録社数14万社以上

クラウドテックに登録している企業は14万社以上あり、上場企業や大手もずらりと並んでいます。2016年に大阪の営業所もでき、関西エリアにも着々と案件が掲載されるなど拡大を続けています。

2017年には福岡にも支社ができ、今後もますます広がっていくでしょう。

自分の担当者がついてくれて、一緒に仕事探しができる

クラウドテックに登録すると、専任のキャリアサポーターがついてくれ、仕事を紹介してくれます。案件は、全体の90%が非公開案件なので、世にでている案件よりも好条件が多いです。

登録に費用は発生しないため、フリーランスになったばかりの方や、これからなろうとしている方にとっては、デメリットがないサービスとなっています。

会社概要

会社名 株式会社クラウドワークス
本社 〒150-6006 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設立 2011年11月11日
事業内容 日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を中心としたインターネットサービスの運営
スポンサーリンク

クラウドテックのココが凄い!初心者フリーランスにおすすめできる5つの理由


クラウドテックをおすすめできる点は、大きく分けて以下の5つです。

  • 月額報酬制で安心できる
  • 支払いサイトが業界最短の毎月15日
  • 希望の働き方が見つかりやすい
  • 専任のキャリアサポーターがいて心強い
  • 正社員のような保険や福利厚生・待遇を受けることができる
一つづつ順に解説していきますね。

月額報酬制で安心できる

クラウドテックは、月額報酬制なので、毎月一定の報酬を得ることができます。

クラウドワークス・ランサーズといった他のクラウドソーシングを例を上げると、時間単価で3,000〜といった案件や、固定報酬制10,000〜といった案件が多いです。
フリーランスになっても毎月の固定費というのは、無くならないので不安材料が常にあります。

クラウドテックの報酬により、ある程度まとまった金額を毎月受け取ることができるので、初めてフリーランスになる方でも安心できる一つの理由になりますね。

支払いサイトが業界最短の毎月15日

クラウドテックは業界でも最短な「当月末締め、翌月15日払い」というスピードで報酬を得ることができます。

以前までクラウドテックの支払いサイトは35日に設定されていましたが、2016年のサービスリニューアルを期に支払日も一新しました。他サービスだと、報酬の受け取りまで50日〜60日ほどかかっても珍しくありません。

この点クラウドテックにより、報酬の当てが早くもらえるので、生活がしやすくなる人も多いのではないでしょうか。

希望の働き方が見つかりやすい

クラウドテックの案件は、個人のあらゆる希望を叶える仕事が見つかります。

  • 正社員のように週5日毎日がっつり働きたい
  • 副業として土日に働きたい
  • 時短勤務がしたい。
  • 主婦・学生でもできる案件のみをやっていきたい
このようにクラウドテックには、リモートでできる案件から、週3日でできる、など条件の良い案件が揃っています。

この中から選べば、自分の理想の働き方ができる事が間違いないですね。

専任のキャリアサポーターがいて心強い

クラウドテックのキャリアサポーターは、フリーランスにとっての心強い味方となってくれます。

先方の職場の雰囲気が知りたい」や「出勤からリモートに移行したい」「報酬交渉がしたい」といったこちらの質問や要望を相談することが可能です。

単なる仕事の紹介だけでなく、交渉や事務手続きまであらゆる面をサポートしてくれるので、どんどん活用していきましょう。もちろん後から、料金を請求される、なんてことはありません。

正社員のような保険や福利厚生・待遇を受けることができる

クラウドテックには、保険や会社員のような福利厚生、待遇を受けることができる点も嬉しいです。

クラウドテックの保険として、「クラウドワーカーあんしん保険」というものに加入できます。

まっすー

これは、万が一怪我や病気で仕事が続けられなくなってしまった場合に、最長10年間、毎月5万円ずつ支給して貰える。といった内容の保険です。

支給の条件として、給付は90日以上就業不能になった場合に限られますが、一定期間内に月額報酬、税込み100,800円以上の月が年4回以上あれば、掛け金なしで加入できます。

この他にも、「健康チェック(健康診断)・育児サービス・旅行・レジャーの割引」など優待会員として、会員価格でサービスを受けることがかのうです。

クラウドテックの求人情報!案件の種類を紹介


クラウドテックには様々な案件があり、様々な職種の方向けに用意されています。

今回紹介する職種は以下の通りです。

  • エンジニア(フロントエンド、インフラ、バックエンド)
  • ライター
  • デザイナー
  • ディレクター・プロデューサー
  • 編集・エディター
以下に実際に掲載されていた案件を紹介していきます。

エンジニア

フロントエンドエンジニア

  • LAMP環境でのリファクタリング:700,000〜1,000,000/月
  • PHP・Node.jsを使ったスポーツ領域における360度VR動画配信サービスの新規機能のAPI:375,000〜750,000円
  • Pythonを使った採用支援サイトにおけるレコメンドエンジンの改善、新規開発:525,000〜750,000円/月

インフラエンジニア

  • Linuxを用いた基盤インフラの状態を可視化する、モニタリングシステムを構築:525,000〜800,000円/月
  • GILT側のAWSを利用した保守・運用:525,000〜800,000円/月
  • Azure・C#を用いてウェブアプリケーション開発:450,000〜675,000円/月

バックエンドエンジニア

  • Rubyでコンシューマ向けサイトのサービス要件定義・開発・改修・運用サポートの全工程:640,000〜825,000円/月
  • PHPで、日本最大級のポイント交換サイトなどの開発:600,000〜800,000円/月
  • Javaでサーバサイドの設計・実装開発業務案件:525,000〜750,000円/月

ライター

  • シナリオライター:スマートフォンゲームのプランナー業務。 イベント、ガチャ、機能改善の企画・立案 や仕様書作成:300,000〜750,000円/
  • コピーライター:不特定多数のユーザーに対して、訴求メッセージを明確に伝える:525,000〜712,500円/月
  • シナリオライター:Web広告出稿(プラン作成、外部連携窓口、報告) ,外部アライアンス(外部タイトル等とのコラボレーションを企画、交渉、実行):480,000〜640,000円/月

デザイナー

  • Mayaで自社開発中のゲームタイトルにおけるキャラクターデザイン案件:600,000〜800,000円/月
  • Photoshopでオファーウォール(広告配信ページ)のデザイン、コーディング、バナー、テキスト広告のデザイン:450,000〜750,000円/月
  • イラストレーター業務、制作会社さんへのFB画像作成(デッサン赤入れ・顔寄せ:300,000〜640,000円/月

ディレクター・プロデューサー

  • ゲーム内のイベントやガチャに追加するキャラクターのパラメータ設定を原作、KPI、ユーザのご意見:450,000750,000円/月
  • 大手自動車会社のWebディレクション業務:225,000720,000円/月
  • 大企業向けCMS構築のWebディレクション業務:375,000562,500円/月

編集者・エディター

  • 主婦向けメディアの記事編集業務:187,500〜240,000円/月
  • 自社医療サービスの記事ライティング・リライト・検品案件:225,000〜337,500円/月
  • 自社旅行関連サイトのディレクション案件:225,000〜300,000円/月

\無料登録で非公開求人が見れます/

クラウドテックの公式HPはこちら

登録は30秒で完了

スポンサーリンク

クラウドテック利用の際の注意点


クラウドテックを利用するにあたって、以下の点に注意すれば大丈夫です。

クラウドテックのサービスだけに言えることではないので、フリーランスとして仕事をする上で押さえておきたい項目なのでチェックしておきましょう。

正社員と同じ週5常勤という案件だとフリーランスのメリットを活かせない

クラウドテックに掲載されている求人の中には、週5日、先方へ出向いて仕事をしなければいけない案件があります。

これだと、拘束時間が正社員と同じなので、フリーランスのメリットである「自由な時間に、好きな仕事をする」という醍醐味を感じられなくなります。

一方で、それだけ拘束している分、作業量も多く報酬も高い案件が多いので、「フリーランスでありながら、正社員以上の給料が欲しい」できるだけ稼ぎたい」と考える方にはメリットとなり得るでしょう。

契約は数ヶ月ごとなので安定しにくい

契約は数ヶ月ごとなので安定しにくい」、これはクラウドテックに限りませんが、クラウドソーシングをメインに活動している方にとって共通の項目ですね。

契約が数ヶ月毎なので、毎月必ず決まった額の給料が入るとは限らないため、将来が安定しにくいというデメリットがあります。そのため、ローンなどの審査に通りにくく、不自由を感じる一面が出てきてしまいます。

そのための解決策として、常に新たな仕事を探しつつ、今の仕事を頑張る。ということです。

契約期間が残り少なくなってから、慌てて準備するのではなく、キャリアサポーターと連絡を取り合い続ける事で、仕事が途切れないで済みます。

まとめ

無料で簡単に登録できますので、気になった方は登録をしてみて下さい。

登録すると、非公開案件も数多く掲載されているので、見てみると魅力的な案件が見つかるかもしれません。

希望の案件がない場合でも、キャリアサポーターに申し出れば、案件を探してきてくれますよ。

\無料登録で非公開求人が見れます/

クラウドテックの公式HPはこちら

登録は30秒で完了