20代で仕事が続かない人の原因と解決方法【経験者は語る】

20代の仕事悩みって尽きないですよね。嫌なことが続くと「辞めようかな」と考えてしまいますよね。

20代で仕事が続かない人には特徴があり、それを理解しないと転職をした際にまた繰り返してしまいます。

まっすー

今でこそ、会社辞めて独立してますが、サラリーマン時代僕も何度も辞めようかと思いました、、、「それってほんとに辛いことなの?」と自分を客観的に見つめ直すことが重要です。
そんな「続かない」人の原因を調査!僕が実際に感じた事を踏まえて考察してみました。

20代で仕事が続かない3つの原因


大きく分けて以下の3つが原因であることが多いようです。

  • 思い通りに仕事ができない
  • 仕事がきついと感じる
  • 仕事がつまらないと感じる
人間関係、給料の低さ、仕事内容が退職理由に多いといわれていていますが、中でも「人間関係」大きな原因を占めると思います。

自分で感じる違和感を理解し、対策をしていきましょう。

思い通りに仕事ができない

自分が思い描いた状態で仕事が終わる。という経験をしたことがない方は多いのでは?

いつもうやむやに終わったり、上司に助け舟を出して貰う人は要注意です。

  • 上司に怒られてばかり
  • 失敗、ミスが多い

上司に怒られてばかり

上司に怒られてばかりだと、自分で何かしようとしても「怒られるかも」と思ってしまいなかなか行動できませんよね。

一度のミスをいつまでも引きづってしまうと「次失敗したらどうしよう」と焦ってしまいます。

その結果思いつめてしまい、パフォーマンス、作業スピードの低下を招き、納期や締め切りに遅れ、再び上司に怒られることに繋がります。

まっすー

まさに負のループです。

失敗、ミスが恐い

「もしミスしたら周りに影響が出るかも」と思い想像が膨らんでしまい、最悪のケースは、、なんて考えてしまう人も。

もし若手がトラブルを起こした際は責任は仕事を任せた上司の責任になります。のびのびと仕事をしましょう。

「ミスをしてもいいからどんどん行け!」というわけではありませんが、あまりミスや失敗を考えない方が落ち着いて仕事ができます。

まっすー

実際に僕がそうでした。
新入社員の立場であれば尚更でビクビクして言いたいことが言えない事がしばしば。一度そうなると中々立ち直るのが難しいですよね。

仕事がきつい

仕事がきついと感じるのは以下の通りではないでしょうか?

  • 仕事にストレスを感じる
  • 仕事が忙しい
  • 1日が仕事ばかり
  • 仕事についていけない

仕事にストレスを感じる

ニュースで見たのですが、仕事でストレスを感じる要因第一位は「上司との人間関係」だそうです。

まっすー

僕も上司とは一年目からバチバチで怒られてましたね~笑

会社辞める直前も、辞める・辞めないで多少揉めましたし、最終的には、上司云わく「会社の人とは仲良くなりすぎると仕事がやりづらくなるから、一定の距離を保っていた」

なんて言い出すから、「冷たい態度取られてやりづらい上司だと思われて(現にそう)、僕みたいに辞める部下が続出したら、どうします?」なんて言ったら「社会人生活30年以上経ってて、今更仲良くだなんてでできない。」と言われました。
最後まで分かりあえなくて非常に残念でした。
思い返すと、土曜の朝から説教が始まることも、、「朝からほんとやめてくれ~」って思ってました笑

仕事が忙しい

繁忙期で残業が多くなり短期的に忙しくなるのは分かりますが、先が見えないくらい毎日忙しいと嫌になりますよね。

分業できるはずの仕事を上司に任せられたという理由でやらなければならなくなり、残業が続く、、、なんて経験ありますよね。

一日が仕事ばかり

朝早くに家を出て会社で仕事帰りは夜遅くまで、、、一日の大半を仕事で終わっていませんか?

仕事でかせいだお金も使う時間や、考える時間もなく、「なんの為に仕事してるんだろ」と思い込んでしまいます。

「仕事が楽しくて仕方がない!」っていう人は朝早く夜遅くても気にならないと思いますが、大半は嫌々、仕方なく仕事をしている、、、となっていませんか?

仕事についていけない

上司の熱量についていけない、そもそもの仕事量が多い、など自分の働けるペースが他人や仕事量に乱されて辛く感じていませんか?

「若手だから」と言われて難しい仕事に任されたり、残業も構わず迫られるとキツイと感じますよね。

先輩から「俺らの頃はもっとつったぞ」と今は大したことないのように言われるとイラっとしますよね。

仕事がつまらない

  • 好きな仕事じゃないので楽しくない
  • モチベーションが上がらない
  • やる気が起きない

好きな事じゃないので楽しくない

好き嫌いで仕事を決めるのはどうかと思いますが、何か少しでも好きな事がないと仕事は続けづらいです。

好きではない事をやり続けるのは苦痛ですよね。一日8時間働くとして拘束時間は1日の3分の1を占めます。

楽しさの定義は人それぞれですが、好きな事じゃない=楽しくないと考える人も多いと思います。

モチベーションが上がらない

やっている仕事がつまらないとモチベーションが上がらないですよね。

モチベーションが直接影響するのが給料面だと思います。

「こんなに働いたのにこれだけ・・・」と成果に対して報酬が低く、このように思ったことのある方は多いのではないでしょうか?

やる気が起きない

やる気起きない原因は、これまで述べてきたことを感じるから。ではないでしょうか。

全ての原因が当てはまる!という人は少ないでしょうが、何かしらの原因が一度は当てはまると思います。

仕事が続かない人の解決方法

話が合う人を見つける

これは仕事の話をする人ではなく、仕事以外の話ができる人のことを言います。

仕事以外のインフォーマルな話ができる人を見つけ、話をするだけで気が紛れますし仕事以外の楽しみになります。

まっすー

気づいたら僕は事務のおばちゃんとおしゃべりするのが一日の楽しみになっていました笑

転職も一つの選択肢に

今の会社でやっていく気がしなくて「転職した方がいいのかも」と思った方はいますよね。

僕もそう考えたことのある一人で「仕事辞めたい」と何度も思い、考えた経験が何度もあります。

まっすー

残業が続き、時には月に100時間以上になることも。。。とにかく休みが欲しいとただただ願っていました。

自分で「これからはいちいち落ち込まないでポジティブに行こう!」と思ってもなかなかできなしい、毎回異なる嫌な思いに対処していくのは難しいですよね。

そんな時、僕はとある転職エージェントを利用しました。

それがマイナビジョブ20’Sのエージェントの方です

ここのエージェントさんと1時間くらい話をし、自分の現在~将来のキャリアプランを考えて、「これからどうするのが最も納得するのか」を一緒に考えました。

マイナビジョブ20’S キャリトレ

20代の転職相談の味方になるのがマイナビの20代専門チームです。幅広い年代をカバーしている転職サイトよりも圧倒的に「気持ちを分かってもらう相談」ができます。意外とマイナビも「20代のうちに転職してマイナビに入った」人も多いので当時のお話は大いに参考になります。
>>詳細はこちら

パソコンが無くてもスマホアプリがあるのでお昼休憩や、休み時間といった隙間時間に求人が探せる!転職相談は「マイナビ」に任せて求人をこちらでくまなくチェックしよう!プロフィール・経歴情報を充実させれば気になる企業からスカウトメールが届くので簡単に転職活動を進められます。
>>詳細はこちら

以下に参考記事を載せときます。合わせてご覧ください!

もし会社を辞めたくても「上司に言いづらい」「引き止められる」「言うタイミングがない」という方は退職代行サービスを利用してみるのも1つの手かもしれません。

全部お任せで書類の作成から退職日の決定まで、ありとあらゆる会社との手続きを全て行ってくれます。

>>退職代行サービス「SARABA」の公式サイトはこちら